住まいの中の余白の壁を装飾したり、その空間のアクセントにしたり、さらに実用的に使う方法に壁掛けインテリアがあります。

 

殺風景だった余白の壁に、お気に入りのデザインを飾ると、とても心も和み、その空間が素敵になります。

 

そんな壁掛けインテリアについて、

壁掛けインテリのポイント

壁掛けインテリアの飾る時に使えるアイテム

ご紹介します。

壁掛けインテリアをおしゃれに飾る?ポイントやコツは?

壁掛けインテリアのポイント

壁を装飾する面積やコンセプトに応じて決めていきます。

 

縦長か横長かで装飾していく方法も決まってきます。

壁掛けインテリア
(画像引用元:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/auc-elise-elise/cabinet/walldeco01/walldeco01/img59723913.jpg?_ex=200×200&s=0&r=1)

たとえば玄関入口正面に縦長の壁でしたら、この様に壁を縦長に飾るタイプのインテリアはどうでしょう。

凹凸も少なく邪魔にならずインパクトがあり素敵です

観葉植物やお気に入りの小物を飾ってみよう

壁掛けインテリア
(画像引用元:http://scontent.cdninstagram.com/hphotos-xpf1/t51.2885-15/e15/10413257_1049931268365776_352906292_n.jpg)

箱(4方枠のみか背板付きかはお好みで良い)を壁に掛けて観葉植物を飾ったり、小物や写真などを飾る。

この箱を単体で、いくつか配置したり、繋げて飾りコレクション、ディスプレーコーナーとしても楽しいですね。

ガーデニングや、お花が好きな方にはこれ

壁掛けインテリア
(画像引用元:http://item.shopping.c.yimg.jp/i/f/gigiliving_spc2095)

お花を飾るのは香も楽しめて、とても憧れますね、ただし花瓶を置く場所が見つからない時には、こんな方法はどうでしょう

実用性とインテリアを兼ねたウォールステッカー

壁掛けインテリア
(画像引用元:https://ae01.alicdn.com/kf/HTB1lacsKVXXXXbLXFXXq6xXFXXX2/DIY-font-b-Wall-b-font-font-b-Clock-b-font-Large-font-b-Wall-b.jpg)

ウォールステッカーは壁に貼り、装飾を楽しみますが、この様に時計にもなります。

手ぬぐいで和の雰囲気や季節や行事を楽しむ

壁掛けインテリア
(画像引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20160425/19/yamamoku-gifu/2a/0f/j/o0480063413629025036.jpg?caw=800)

和のインテリアコーナーや、お土産やさんで色々な柄の手ぬぐいを見かけませんか?

 

花、動物そして花火などの季節感のある柄、ひな人形やこいのぼり、クリスマス柄など、とても豊富に揃っています。

その手ぬぐいを額に入れたり、タペストリーにして飾る方法もあります。

こんな物を壁に掛けても楽しい

壁掛けインテリア
(画像引用元:https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/018/788/d4059df22c32cc669855560a06e467859725ef00.jpg?1402970039)

カラフルで綺麗な、お皿を壁に掛けています。

円形がいくつも並ぶ可愛さもありますね。

おしゃれな壁掛けインテリアを飾る楽しみ方

壁掛けインテリアの楽しみ方は、まだ色々あります。

お気に入りの物を壁に飾ると、いつでも見て楽しむことが出来ます。

自転車だって壁に掛けて飾る事ができて収納も兼ねながら、眺める事ができます。

 

また私の家では対面キッチンのダイニング側の上部壁にはイタリア製の6枚で絵画のようになるタイルを、額を取り付け、壁掛けインテリアとして飾っています。

 

絵画とは違うタッチと質感が気に入っています。

この様に少し工夫するとオリジナルインテリアもできますよ。