日本の古来からの伝統のインテリアは自然素材を使ったものや無垢材の使用で温もりが感じられます。

 

そんな和風のインテリアは落ち着いた雰囲気を演出できるので癒しを与えてくれる空間になります。

 

といことで今回は和モダンインテリについて、

和モダンインテリの効果や特徴

和素材のインテリアを現代風にコーディネートするポイント

をいくつかご紹介します。

和モダンインテリアでDIY!おすすめコーデや良い柄は?その効果は?

和モダンインテリアとは?

2016y11m11d_174904623
(画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2133966460528552701)

日本の和室のインテリアである漆喰や障子、畳、建具または和の雰囲気のあるインテリアを現代風にコーディネートするスタイルが和モダンインテリアです。

和モダンインテリアの特徴・ポイント

和の空間の特徴はシンプルな直線で出来た格子や障子の丸窓などの単純な曲線をモチーフにしたデザインのインテリアのコーディネートです。

 

ポイントとしては以下の和のインテリアを、いくつか取り入れた空間造りです。

①和の雰囲気のある家具を置く
②和の素材の壁(漆喰や和紙、和風柄の壁紙)
③和の雰囲気の照明
④畳(置き畳でもよい)
⑤和の小物(花瓶や装飾品)
⑥和の雰囲気の建具
⑦和室の真壁造りの化粧柱

和モダンインテリアの効果

和の雰囲気のインテリアはシンプルなデザインなので飽きが来にくい。

落ち着きのある癒しを与えてくれる空間になる。

など幅広い年齢層の方に人気があります。

和モダンインテリアのおすすめアイテム・コーデ

「格子がポイントのシックなイメージ」

2016y11m11d_174815814
(画像引用元:https://iemo.jp/photos/135074)

カラーコーディネートの方法としては、

〇白、ベージュにブラウンをあわせ落ち着いた感じにする。
〇明るいベージュー~ブラウンでカジュアルな感じにする。
〇モノトーンでモダンの印象を強くする。
〇シンプルに2・3色でまとめる
〇アクセントカラーを入れても良い

アイテムとしては建具に和風デザインを取り入れる事を、おすすめします。

 

建具は、お部屋のイメージをとても左右します。

壁がビニールクロス貼りでも、和模様やモダンな大柄の植物柄などでも色彩をまとめれば素敵に演出することができます。

和モダンインテリアで相性の良い色・柄

相性の良い色や柄のコーディネートとしては

〇木材色に合わせるホワイト~ブラウン
〇自然素材色(い草の鶯色・土の黄土色などのアースカラー系)
〇アクセント色はトーンが落ち着いた色彩の色
〇和柄や植物柄・幾何学模様

壁がビニールクロス貼りでも和模様やモダンな大柄の植物柄などでも色彩がまとまっていればとても素敵に演出することができます。

長く楽しめる和モダンインテリア!DIYでコーデ!

和モダンインテリアは流行にとらわれないシンプルなインテリで構成されているので飽きにくく長い間楽しむことが出来ます。

 

私も和モダンインテリアをレストラン、スーパー銭湯で体感したことがあります。

そこの店舗では、接客の従業員の方は和装で、日常とは違う、ゆったりと過ごせる癒しを感じました。

 

みなさんも和モダンインテリアに興味がございましたら、してみてはいかがでしょうか?