台風が接近していると学校やお仕事がお休みになる時もありますが、この不意の休みを、みなさんどのように過ごしていますか?

 

まず台風に備えてしておく事をして、その後は室内で過ごす事と思いますがどんな過ごし方がすればいいのでしょうか?

 

ということで今回は、台風接近に備える事と、台風が来た時の過ごし方を調べてみましたのでご紹介します。

台風が来た時の過ごし方?備えは?

台風接近に備える事

台風の情報はテレビや携帯・スマホ等から状況を把握して台風の接近時間の前に備えを済ませましょう。

家の外回りやベランダを点検する

台風 過ごし方
(画像引用元:https://hebelian.com

風で飛んでしまいそうなバケツやプランターやごみを片付ける。

自転車を移動するか倒れないようにする。

ハンガー等を外し、物干し竿を降ろす。

よしずやすだれ等を外す。

 

また生子板の剥がれトヨの詰まり・樹木の状態は雨の降っている時には危険ですし急には対処できないので定期的に点検をしておきましょう。

雨戸を閉めカーテンを引く

大型の台風では風圧でガラスが押されて割れる事もあるので閉めておけば安心です。

停電に備える

懐中電灯やロウソク・ライター等をすぐ使える場所に用意しておく。

冷蔵庫を冷やす為の氷をペットボトルや紙パック等に作っておく。

パソコンや携帯・スマホを充電しておく。

断水に備える

浴槽に水を貯めておけばバケツに汲んでトイレに勢いよく流せば汚物が流せます。

食料と飲料を備える

地域により台風の影響は違います。

台風 過ごし方
(画像引用元:http://www.tanaka-zoen.com

停電や断水の心配はここまで必要がない場合もあれば、避難勧告が出る地域ではさらに避難所での生活用品等の準備が必要になるでしょう。

台風時の過ごし方

台風時には外出をせず室内で過ごすのが安心です。

 

みなさんそれぞれの過ごし方があると思いますが、こんな事はどうでしょう。

〇趣味を楽しむ
〇気になっていた家事を済ませる

 

またお子さんのいる家庭では行きたかった学校が休みになり、お友達とも遊べなくガッカリしている子供と楽しく過ごすのはどうでしょう。

子供の好きな料理やお菓子を一緒に作る

私も子供が小学生頃までクッキー・ピザ・アイスクリーム・クレープ等を台風記念日と題して楽しんでいました。

台風 過ごし方
(画像引用元:http://img02.hamazo.tv

子供に作りたい物を決めさせると張り切って作ってくれます。

おもちゃの整理を一緒にする

子供と一緒におもちゃの再利用方を考えたり「このおもちゃには思い出があるのでここに飾っておこう」など楽しみながら整理整頓をするのもよいと思います。

停電時の過ごし方

停電になってしまうと暗闇での作業はあぶないので充電式の物で遊ぶかライトを付けて本を読む事ぐらいしかできません。

 

充電式といえば携帯ゲーム機かタブレット・パソコン・携帯電話・スマホ等ですね。

 

また電池式の携帯ラジオは台風情報も聞けるので便利です。

台風時の過ごし方を考えて備える

やはり台風時は自宅で過ごせる場合はその方が安心ですね。

 

強風では、何が起こるか分かりません。

 

我が家でも強風で物置の扉がガッシャンとすごい音と共に外れて倒れさらに物置の屋根が風圧であおられて倒れそうになりました。

 

幸い自宅にいて扉が倒れた音で物置が倒れそうになっているのもわかりロープで縛り付けて応急処置ができました。

 

また近所から剥がれた生子坂が家の駐車場に飛ばされて車に傷が付きそうになったりした事もあります。

 

そうそうこんな事も無いとは思いますが、子供と楽しく過ごしながらも外の様子を見ながら過ごすのも大事だなと思いました。