プレハブの工場は街の中にたくさん建っていますね。

 

それだけプレハブの工場にはメリットがあるのだと思われます。

 

そこでプレハブの工場の魅力と仕様を調べてみました。

工場向けプレハブの価格やメリットは?

工場向きプレハブの魅力

プレハブ工法の特徴が工場建設には向いている部分がある様です。

また工場等大きな建物は軽量鉄骨プレハブ工法が主流なのでその工法での魅力を見てみましょう。

 

〇工場で加工された材料を現場で組み立てるので工期が短い。(事業計画が早く進みます)
〇解体も短期間でできます
〇材料が規格化されているので価格が安定しています
〇決まったサイズはないので設計の自由がある
〇外観や内装を別注で好きなデザインを選べるので事務所や店舗と兼用にも出来る
〇防火構造や準耐火構造にする事も出来る

工場用プレハブの事例

それでは工場用に建てられたプレハブの事例を見てみましょう。

12.5坪平屋建て(軽量鉄骨造)用途・工場

工場 プレハブ
(画像引用元:http://www.westgk.com

工場 プレハブ
(画像引用元:http://www.westgk.com

価格:プレハブ本体・基礎・土間コン 33万円/坪(シャッター・電気・運搬費別途)
基礎:布基礎
屋根:金属折板 厚さ0.6mm(不燃材認定品)
外壁:スチールサイディング厚さ15mm・プラスターボード裏貼厚さ12mm(防火構造)
内壁:カラー鉄板 厚さ0.35mm
天井:なし(梁表し)
床:土間コンクリート

31.5坪平屋建て(軽量鉄骨造)用途・自動車修理工場兼車庫

工場 プレハブ
(画像引用元:http://www.westgk.com

価格:プレハブ本体・基礎・土間コン 24.5万円/坪(シャッター・電気・運搬費別途)
基礎:鉄筋コンクリートベタ基礎
屋根:金属折板 厚さ0.6mm(不燃材認定品)
外壁:スチールサイディング厚さ13m m・プラスターボード裏貼厚さ12mm(準防火構造)
内壁:カラー鉄板 厚さ0.35mm
天井:なし(梁表し)
床:土間コンクリート

80坪2階建て(軽量鉄骨造)用途・1階 工場 2階事務所兼休憩室80


(画像引用元:http://www.westgk.com

工場 プレハブ 価格
(画像引用元:http://www.westgk.com

価格:プレハブ本体25万円/坪(基礎・内部造作・シャッター工事等別途)
基礎:布基礎
屋根:折板
外壁:窒業系サイディング
内壁:なし(現地造作)
天井:なし(現地造作)
床:1階土間コンクリート・2階合板パネル
天井:なし(現地造作)

プレハブの価格と仕様を見て検討!

今回は概算の坪単価を表記している物件をご紹介しました。

 

軽量鉄骨構造の設計は天井を高くする・梁の間隔を広くする等の設定や外装・内装の仕様も選べるタイプではその仕様により価格は変わってきます。

 

また一緒に設備関係の設計も考えなくてはなりませんね。

そしてユニットタイプやリースという選択もあります。

 

ご希望の建物の大きさや間取りを考えて何社か見積を取り、検討するのがよいと思います。