春になると、いつの間にか家の中に虫がいる事がありませんか?

 

小さなお子さんやペットが誤って食べてしまわないか?噛まれたりしないか?と心配ですよね。

 

そこで、不快な虫の正体と虫よけ方法・駆除方法を調べてご紹介します。

春になると家に出て来る虫の正体?害虫よけ対策・駆除方法は?

屋内の不快な虫の正体

クロゴキブリ(幼虫)

家 虫 春
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

クロゴキブリの幼虫は黒っぽく、4㎜位からの大きさで、暗い人目の付かない暖かい場所にいます。

 

小豆型をした卵鞘の中には22~28個の卵が入います。卵鞘は固い殻なので薬剤が効きにくいので見つけた時は潰して駆除しましょう。

ムカデ

家 出てくる虫
(画像引用元:https://www.seikatsu110.jp

昼間は草むらや石垣の中、落ち葉や植木鉢の下に潜み、夜間になると餌を求めて屋内に侵入する事があります。

 

ムカデは攻撃性が強く接触した瞬間に牙で咬みつきます。

咬んだ時に毒を出すので炎症を起こしてしまいます。

 

また生命力が強く頭部がちぎれた状態でも生きている事があるので注意しましょう。

シバンムシ

家 虫 春
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

シバンムシは赤褐色でぷっくりとした形をしています。

 

よく見られるのはジンサンシバンムシとタバコシバンムシです。

 

かじる力が強いので包材に穴をあけて侵入し乾麺・菓子・穀類・ペットフード等を食害します。さらに畳床や壁紙に発生し加害する事もあります。

 

またシバンムシの幼虫にはバンムシアリガタバチが寄生し、この虫は人を刺すのでシバンムシがいたら早期に駆除しましょう。

虫よけ・駆除方法

虫を見つけたら卵を産み付けられて増殖しては困るので早期に駆除しましょう。

不快害虫用エアゾール

速効性・致死効果に優れた天然有効成分を使用した殺虫剤で色々な種類の虫退治が出来るので家庭に常備しておくと良いと思います。

 

使い方は虫に直接噴射か発生しやすい場所に噴射しておきます。

家 虫 春
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

適用害虫はムカデ・シバンムシ・ケムシ・クモ・カツオブシムシ・アリ・ハチ等です。

ムカデ対策

ムカデは屋外から3㎜の隙間があれば入ってくるのでムカデが入ってきそうな隙間を埋めたり、風窓にはネットを取付けると良いでしょう。

 

ムカデは落ち葉の下によくいるので家の周りの落ち葉は片付けておきましょう。

 

薬剤を使う場合にはこの様なタイプがあります。

 

○毒餌剤を家の周囲に蒔き食べさせて駆除する顆粒タイプの殺虫剤

家 出てくる虫
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

 

○ペットやお子様がいるお宅や室内にも置ける容器タイプ

家 出てくる虫
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

ゴキブリ対策

ゴキブリに隠れる時間を与えない素早く退治できるのはエアゾール式の殺虫剤です。

 

エアゾール式にはバリエーションがあるのでお好みのものを試してみましょう。

 

○ゴキブリの動きを瞬時に止める、すきま用ノズル付きタイプ

家 出てくる虫
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

 

○毒餌で殺虫するタイプ

家 虫 春
(画像引用元:https://www.kaunet.com

エアゾール式の薬剤が気になる場合はこちらのタイプをご紹介します。

合成殺虫成分不使用の食品まわりやお子様、ペットにも安心タイプです。

 

○―85℃の冷撃効果で動きを止め天然成分ハッカ油で殺虫


(画像引用元:https://shop.tsuruha.co.jp

 

○天然ハッカ油でゴキブリよけ

家 出てくる虫
(画像引用元:http://www.earth-chem.co.jp

引き出しや食器棚の中にも置けます。

虫対策

春には虫が沢山出てきて困るお宅は家周りの環境の影響もあります。

土や樹木が多いと虫は多くなります。

 

また水が溜まっている場所には蚊やボウフラが湧いてきます。

落ち葉や腐った水が家の周りに無いようにするだけでも虫は減ります。

 

くん蒸剤タイプでお部屋の隅々まで虫を駆除する方法もあります。

使用方法を確認して施工しましょう。

 

参考サイト⇒アース製薬のホームページ

春に家に出て来る虫を対策・駆除して快適に!

ムシにも人に害を与える恐れのあるムカデから不快に感じるゴキブリや食品や衣料を食べる害虫は増殖しないうちに早期の駆除対策したほうが良いですね。

 

私はエアゾール式の薬剤をスプレーすると、お部屋中がその臭いになり自分もその薬剤を吸い込んでいるのが嫌で(人体にさほど害はない成分だとは思いますが)使うのを躊躇していましたが、虫の画像を沢山見ていたら気分が悪くなってきました。

 

やはりしっかり駆除しなければ!と思いました。

皆さんもお好みのタイプの方法で虫退治してみましょう。