玄関に手洗い場を造る事は、あまり思い浮かばないかもしれません。

 

しかし、洗面台が家の奥や2階にある洗面脱衣室には来客を通したくない等と、便宜性やその他の理由でも玄関に手洗い場があったら便利だと思う方がいると思います。

 

そんな玄関の手洗い場について、メリット・どんな設置場所と方法がよいか・設置実例を紹介したいと思います。

玄関に手洗い場のメリットは?おしゃれな設置・間取りを実例まとめ!

玄関の手洗い場のメリット

玄関の手洗い場は通常の洗面化粧台の位置がリビングを通らないと使えない、2階にしか洗面化粧台が無い、来客用の手洗い場にしたい等の第二の手洗い場として使えます。

玄関 手洗い 間取り
(画像引用元:http://www.mikawa-house.com

更に家族の生活スタイルを考えて、外遊びで汚れたお子さんが手洗い、うがいをしてから家に入る事が出来ます。

 

また、花粉症やホコリになりやすい仕事の人が、帰宅後すぐに手洗い等が出来ることもメリットです。

どんな設置場が良いか?注意点は?

設置場所を玄関土間にするか玄関ホールにするか、お家の設計段階から玄関からすぐには目に入らない場所に玄関手洗いコーナーとする方法もあります。

 

また水回りの設備は排水・給水・給湯管の配管工事が必要で、リフォームの後付工事ですと大掛かりな工事となるので、設計段階から決めておく事をおすすめします。

手洗い場設置廻りの壁対策

水回りは床と壁の水はね対策は必要です。

 

床にはマット等を敷けば大丈夫ですが壁には、水はねに対応できる素材を貼っておかないとカビの発生やしみができます。

玄関 手洗い
(画像引用元:https://oshiete.xgoo.jp

そのため、水回り用ビニールクロスやパネル・タイル等、耐水性のある汚れの落とせる壁材を貼っておく方がよいでしょう。

玄関手洗い場実例

玄関の手洗い場と言っても想像がつかない方もいらしゃると思いますが実例を見ていただければ様子が分かると思います。

 

玄関 手洗い
(画像引用元:http://www.ynagamo.com

玄関ホール下駄箱脇に同素材の台で統一感がありシンプルな設計です。

 

玄関 手洗い場
(画像引用元:http://www3.herbarhouse.jp

玄関土間からは見えない位置の手洗い場。正面壁素材は撥水・消臭・吸湿機能のあるパネル貼で凹凸がありデザイン性も優れています。
また照明の使い方がおしゃれです。

 

ナチュラルスタイルの玄関にはこのようなデザインも素敵です。

玄関 手洗い場
(画像引用元:http://www.heiseikensetsu.com

袖壁があると空間が少し間仕切られる感じがします。

 

玄関からの上がり口を2ケ所にして手洗い場専用のスペースを造っています。

玄関 手洗い おしゃれ
(画像引用元:http://tagle.jp

手洗いボールの形と水栓の種類と位置をこのようにするとバケツに水を汲むことができるのでお掃除にも利用できます。

 

玄関 手洗い場
(画像引用元:http://ryoen.co.jp

玄関土間にインテリア性のある設置の仕方をしています。

 

玄関 手洗い 間取り
(画像引用元:http://yamaoka-ken2002.p2.weblife.me

狭い玄関でもこのような設置方法だと圧迫感がないですね。

 

玄関 手洗い
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

この手洗い器は壁埋込型で配管部分は壁内にあり、トイレ内によく使われるタイプでスペースを取りません。

おしゃれな玄関手洗い場は間取りを考えて設置!

実例を見てイメージが湧いてきましたか?

 

洗面脱衣室に設置する物とは違う発想で、それぞれの玄関に合うデザインにすると違和感もなく、設置できるのなら使ってみたいと思いませんか?

 

かぜの引きやすい時期に帰宅したらすぐ手洗い・うがいの習慣づけにも便利ではないでしょうか。