大人の雰囲気たっぷりなブルックリンスタイルのインテリアが人気です。

 

落ち着いた大人おしゃれなインテリアは、男性にも人気があります。

ヴィンテージ家具が好きな方に、おすすめなスタイルです。

 

そんなブルックリンスタイルのインテリアについて、

ブルックリンスタイルとは?特徴は?

おすすめインテリアは?

ご紹介しましょう。

ブルックリンスタイルのお部屋にするためのおすすめインテリアや雑貨は?

ブルックリンスタイルとは

ニューヨークのブルックリン地区はアーティストやデザイナーが集まる街で、おしゃれなインテリアショップやカフェが多くあり、アパートメントのインテリアも大人おしゃれ感タップリです。

 

そのショップやカフェ、アパートメントのインテリアを参考にブルックリンスタイルを演出してみましょう。

ブルックルンスタイルの特徴は?

ブルックリンスタイル 部屋
(画像引用元:http://www.livinghouse.co.jp/wp-content/uploads/37dc3834385dde03c66ad4e9759a3c10-750×500.jpg)

お部屋全体のイメージはダークカラーを使い大人っぽい感じにします。

レンガ使いとヴィンテージ風の家具やモダンな家具で落ち着いた雰囲気にします。

ブルックリンスタイルのおすすめインテリア

ソファー

レザー貼やヴィンテージ感のある家具またはアイアン使いの家具

椅子

1点づつ違うアンティーク風の椅子をダイニングテーブルと合わせるのも味わいがあります

照明

電球色の照明でペンダント型やダウンライト・間接照明のような夜を楽しむムードのあるタイプにする

ダーク色で落ち着いた雰囲気にする

基調色は白で、ほどよくレンガやダークカラーの板貼などで装飾する

カーテン

無地のベージュ系

ラグ

ダーク色の床になじむ、くすんだ系統の色

ブラックを上手に使う

ブラックの装飾は、どこにでも使えるものではありませんが、ブラックの物を取り入れると、お部屋が引き締まった感じがして大人感が増します。

 

サッシの枠がブラックだと、なお良いのですが、取り替えるのは簡単ではないので、ソファー・写真立てや絵画のフレーム・クッション・照明器具などに取り入れてもよいですね。

ブルックリンスタイルのアレンジでお部屋をおしゃれに

大人おしゃれなブルックリンスタイルを、ご紹介しましたが、カジュアル感を出したい方は家具をカジュアルなものにして、レンガの雰囲気も明るめの色合いを使い、装飾品としては黒と白色使いの英文字パネルなどをディスプレイする方法もあります。

 

アクセントに赤い小物もお部屋が華やかになります。

チープ感が欲しければDIYの粗っぽい家具をあわせても良いでしょう。